明日の千葉を見つめて
活動日記
緊急幹事長会議
11/03/15

 この震災を受け、22日に予定されていた臨時議会の開催についてどうすべきか各会派の意見を聞きたいということで、議長に緊急招集されました。

 前のエントリでも書きましたが、議会の招集権は市長にあるわけですから、我々から開催や中止を要請するのはおかしいと思いますが、とりあえず議長に一任する形を執りました。
 その後には、震災や鳥インフルエンザへの対応状況について当局から説明を受け、意見交換を行いました。
 やはり美浜区の液状化の被害が大きく、復旧の見込みが全く立たない模様。その他、教育施設でも181校中139校で亀裂や給水設備等に損傷があったようです。

 その後、議会で何かできることがないか議論し、議員団の会費から100万円を義援金として供出することが決まりました。