明日の千葉を見つめて
活動日記
鳥インフルエンザ2例目発生
11/03/17

 恐れていたことが起きました。1例目の処分に目処が立ったところに2例目が報告されました。最初の感染例が見つかった採卵鶏農場の南西3・6キロにあるブロイラーの養鶏場で、感染源は不明とのこと。
 市からの報告では、防疫措置完了後21日後まで半径10キロ圏内の移動制限、鶏のフンなどの汚染物質の処理や、消毒ポイント(若葉区:家畜市場・緑区:千葉県農林総合研究センター)での通行車両の消毒などを続けることとなったそうです。
 卵、肉を食べることにより、鳥インフルエンザウイルスが人に感染することは世界的にも報告されていませんので、ご安心ください。