明日の千葉を見つめて
活動日記
残念。
11/04/22

 今日は、私の友人と松坂議員とで、被災地へ支援物資を届けるため、ヘリコプターをチャーターしたのですが、あいにくの悪天候(視界不良)につき、フライトが延期になってしまいました。
 今回の支援は、私の友人が代表を務めている「らぶちばネットワークkizuna -絆- project」の震災復興支援活動の一環としてトイレタリー製品約30000個の内の一部と児童書、絵本など、約1000冊を亘理郡区(亘理町、山元町)への支援として空路にて搬送する計画でした。私も微力ではありますが、お手伝いと視察を兼ねて参加をさせて頂いた次第です。
 ちなみに、これまでのkizuna -絆- project活動については、らぶちばネットワークのHPを見て頂ければ幸いです。

 天候が良くなるまで、出発地である東京ヘリポートで粘ったのですが、帰ってきたヘリの操縦士から快方に向かいそうにないと報告を受け、泣く泣く諦めて帰りました。私の友人は、児童書を楽しみにしている子どもたちのことを思うと電話しくいと悩んでおりました。とりあえず次回のフライトは29日になりそうですが、私は都合がつきそうにないので、非常に残念です。
 せっかくなので、ヘリの写真をどうぞ。

IMG_0290.JPG

 せっかくこっちの方まできたので、松坂議員と浦安市の被害状況を視察してきました。
IMG_0294.JPG 浦安市は、応急処置や現在も復旧工事に積極的に入っているためか、思ったほどひどい被害状況ではありませんでした。こういう表記をすると語弊があるかもしれませんが、あくまでも予想以上ではないと意味でありますので、誤解がないようにお願いします。(被害はひどいことには間違いありません。)逆に言えば、浦安市の対応が早いとも言えます。本市の美浜区も同様に液状化の被害を受けていますが、応急措置こそはしましたが、本復旧には程遠い感じです。この辺りをもっと市へ訴えていきたいと思います。