明日の千葉を見つめて
活動日記
ボランティア精神に敬服
11/04/24

 本日は、統一地方選挙後半戦の投票日でした。結果は完全に出ていませんが、あっちこっちから朗報が届いております。後半戦の結果や雑感については、明日書こうと思います。

 さて、本日も朝起き会→神社清掃の早朝コンボを済ませ、人数がどうしても足りないということで、ソフトボールの試合に出てきました。結果は惨敗。これでうちのチームは開幕3連敗です。レギュラーメンバーが来れればもう少しましな試合展開になったんでしょうけど、私がスタメンで出るようではダメですねぇ。求む!強力助っ人!
 その後、地元自治会の総会に参加。そこで思ったことは、やっぱり行政の理事者はプロなんだなということです。こういう総会では、質問と答弁がかみ合わなくて、結局言われっぱなしなってしまうケースが多いです。さすがに議会では、どんな質問でもきちんと答弁しますし、かわすのも上手です。逆に質問されたことをチャンスと捉え、執行部の考え方をしっかりアピールしようという積極姿勢だともっといい議論ができるかもしれません。まあ、自治会の総会に議会と同じレベルを求めるのは酷ですが、もう少しうまく答弁できれば、会員相互の理解も深まるのになぁと少し残念に思いました。いずれにせよ、ボランティアでこんなに大変な自治会運営を担って頂いている役員の皆様に心から感謝と敬意を申し上げます。
 午後からは、中央公園でのブラバンチャリティコンサート、夕方から地元の社会体育振興会40周年記念式典実行委員会の打ち上げに参加しましたが、ここでもボランティアで地域を盛り上げようとしている方々とお話しすることができ、その熱意に感動しました。私も少しでも皆様の想いに応えられるよう、頑張っていきたいと思います。