明日の千葉を見つめて
活動日記
第3回議会のあり方検討協議会
11/07/11

 今日は、議会のあり方検討協議会の3回目の協議が行われました。今回は、少しテーマを絞り込んで「基本理念」の作成に入ろうと、各政令市の議会基本条例の目的の部分を参考にしながら、自由討議を行いました。今までは全員を順に指して発言を求めましたが、頭の体操も終わったと思いますので、挙手にて発言を求めました。今回も各委員から非常にいい発言が飛び出し、議論もヒートアップしていい感じでした。特に公明党の川岸委員から具体的な提案があり、非常に議論がスムーズに進めることができたと思います。
 また、共産党の福永委員からは、「何故議会が必要か」ということを考えなければならないという発言を受け、そもそも論を議論できたとは非常によかったと思います。
 理念づくりは非常に大事なところですので、時間をかけてじっくりやりたいと思います。と同時に、どう効率的効果的に進めていくかも考えなければなりません。是非、委員のみならず、市民の皆様からも意見を頂戴したいと存じます。