明日の千葉を見つめて
活動日記
会派の勉強会②
11/08/04

 今日も昨日に引き続き、会派の勉強会でした。
 特に、教育委員会については、昨日の教科書選定の結果を受けて、だいぶ議論が過熱しました。結局、先般の教育未来委員会で採択送付された陳情5号「公平な選定方法の実施と事実及び史実に忠実な教科書選定に対する陳情」の効果むなしく、従来通りの教科書が選定されたことは、非常に残念であり、「議会の採択をどう受け止めたのか」という意見が相次ぎました。教育委員会からは「公平公正な手続きにおいて、総合的に評価した結果」という毎度同じような答弁の繰り返しで我が会派の議員は誰一人納得していませんでした。
 個人的には、どの教科書を採択せよというつもりは毛頭もありませんが、平成18年に改正された教育基本法では、「伝統を継承し、新しい文化の創造をめざす教育」の推進が前文で謳われており、教育の目的として「国家及び社会の形成者として必要な資質」を育成することや「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛する」ことも明記されており、当然その教育基本法の精神に基づいて採択されるべきで、自虐史観の歴史教科書と政治的に偏った内容を記載している公民教科書は、中学生の教科書として相応しいかどうか本当に疑問であります。特に公民教科書は、もっと教育基本法の精神に基づくもの選定すべきでありますし、それ以上に問題なのは政府見解と異なる表記の教科書は検定以前の話のような気がします。例えば、竹島や尖閣諸島の問題について、韓国や中国が領有権を主張していることを書く必要があるのでしょうか。仮に書くのならば、日本の領有権の正当性を書かなければ、これを読んだ子どもたちはまるで中国や韓国に正当性があるように誤解してしまいます。そもそも尖閣諸島の問題については、国会議員ですら漁船衝突事件が起きるまではよく判っていない議員もいたわけですから、記述するならそれなりの内容にしてもらいたいと思います。
 これ以外にも公民教科書は、どこかの政党のチラシかと思えるほど、記述に偏りがあります。是非、手にとってその内容をチェックして頂きたい思います。
 なお、議事録等の公開は9月1日からになるようです。

 本日の項目は以下の通りです。

水道局
 1 第3次拡張事業の整備推進
 2 上水道の完全整備(未普及地区の早期解消)
 3 安全な水の安定給水確保対策の推進 《1~3資料添付》           

教育委員会
 1 学校施設の安全確保(耐震診断を踏まえた施設の補強改修)
 2 新教育基本法に基づく教育行政の推進               
  (1) 教育三法の遵守(平成19年6月)
  (2) 学習指導要領の遵守(平成20年3月)
  (3) 教育振興基本計画の遵守(平成20年7月)
  (4) 学習指導要領に適合した教科書採択 
  (5) 学習指導要領に適合した補助教材の作成   
 3 スポーツ活動の振興
  (1) 市民参加スポーツ大会の推進(行政支援)           
  (2) 運動広場・スポーツ広場の整備・拡充
 * 昔の生活用具・農具を展示、収集する民族博物館の建設
 * 世界遺産としての視点から加曽利貝塚を中心とした市内貝塚等史跡の整備促進

環境局
 1 地球温暖化対策実行計画の推進
 2 有害大気汚染物質等の大気汚染防止対策の推進             
 3 中小工場の公害防止対策の促進
 4 ごみ減量のための「ちばルール」の推進
 5 蘇我エコロジーパーク構想の推進
 6 残土対策の充実強化

保健福祉局
 1 ホームレス対策の推進                
  (1)  無料低額宿泊所の適正運営の確保           
 2 保健体制の整備               
  (1)  生活習慣病予防体制の強化           
  (2)  はり・きゅう・マッサージ施設利用券の交付の継続           
 3 医療体制の整備               
  (1) 24時間救急医療体制の充実            
  (2) 小児科医及び産婦人科医の誘致策の整備充実            
  (3) 夜間救急タライ回しをゼロに 
 4 新型インフルエンザ等感染症対策及び情報提供の充実   
 * 保健体制の整備
  (1)任意予防接種に対する公費助成       
 5 高齢者施策の充実
  (1) 75歳以上のバス・モノレール料金の無料化
 6 介護予防の推進
  (1) 介護予防事業の着実な推進
 7  障害者施策の充実
   (1)  障害者の就労支援 
 8 災害時要援護者に対する地域と行政が連携した支援システムの構築

こども未来局
 1 子育て支援策の充実 
  (1) 子どもの医療費助成の拡大
 2 保育施策の充実
  (1)  保育所の整備推進
  (2)  公立保育所の民営化の推進
 3 幼児を持つ家庭に対する直接的子育て支援策としての幼稚園児と保育園児の格差是正

建設局
 1 駅(モノレール駅を含む)周辺等の放置自転車対策の推進
 2 都市計画道路等の整備推進
  (1) 新港横戸町線の整備推進
 * 南生実町157号線(工事用水道路)の拡幅整備
 3 集中豪雨対策としての防水板設置助成制度の創設

病院局
  1 市立病院の経営改革への民間手法の導入