明日の千葉を見つめて
活動日記
関東市議会議長会第1回支部長会議
11/08/22

 今日は、成田市で関東市議会議長会の支部長会議が行われました。前のエントリでも書きましたが、政令指定都市は相談役が充て職になっていますので、私も相談役として参加しました。
 今回の議題は、以下の通りです。

報告事項
(1)関東市議会議長会役員の後任について
(2)全国市議会議長会及び市議会議員共済会役員の後任について
(3)全国市議会議長会海外都市行政調査団参加者の推薦について
(4)平成23年度全国市議会議長会主要会議開催予定について
(5)その他
※(4)は震災の影響により中止になったことが報告。(5)は、別添資料に基づき、東日本大震災で罹災した本会員市への見舞金の支給状況について報告されました。

協議事項
(1)平成23年度行事予定について
(2)都県提出議案について
(3)その他
  ア.申し合わせ事項について
  イ.申し送り事項について
※それぞれ資料に基づき説明を受け、全員一致で承認されました。(2)については、各市からの要望を議案としてまとめるため、9月16日案でに提出し、次回の理事会で審査するという方法論について協議されました。

その他
(1)東日本大震災に伴う復旧・復興に向けた要望事項等に関する調査について
※各市から提出された調査結果について報告を受け、これを要望書のスタイルにまとめて提出することが了承されました。次回に会長案が提案され、審議された後、国へ提出する予定です。やはり放射能対策や基準づくりに対する要望が多かったです。

 会議終了後、意見交換会がありました。今回の支部長さん達は結構骨っぽい方が多く、非常に盛り上がりました。どうしても時期的に国政の内容が多かったですが、議会改革に関する意見交換もしっかりできました。明日は議会のあり方検討協議会がありますが、今後の議論に役立てていきたいです。