明日の千葉を見つめて
活動日記
第6回議会のあり方検討協議会
11/08/23

 今日は、午後より議会のあり方検討協議会が開催されました。第3回以降、千葉市議会の基本理念作成のため、喧々諤々議論してきましたが、各会派のご理解を賜りようやくまとまりました。最終的には、議会全員を対象に報告会を開いて、これまでの経過を説明した後に、全市民への発信を考えております。その手法についても今後検討していきたいと思います。

 また並行して進めてきた基本フレーム、基本方向についても各会派の考え方が出揃い、それぞれの意見を伺ったところです。これらをベースに体系的に取りまとめ、次回までに正副委員長試案を提出させて頂きたいと思います。

 今後は、概ねカテゴリーについては、先に示させて頂いた「議員の身分に関すること」「情報発信等・市民参加の推進に関すること」「執行機関に関する監視・評価、政策立案・政策提言に関すること」の3つに分類し、それぞれの項目ごとに部会に落とし込んで、論点整理をして頂きたいと思います。「会期についての考え方」など議会運営に関するような大きな項目をどう扱うは今後の大きな課題であります。また、部会のあり方にも色々ご意見を賜り、時間差開催と傍聴可とすることは概ね同意を頂いたものと考えておりますが、その他の詳細については、今後、副委員長と協議しながら試案を作成したいと思います。

 今回は雑駁な説明で申し訳ございませんが、以上の通り報告とさせて頂きます。