明日の千葉を見つめて
活動日記
陛下のご回復を心よりお祈り申し上げます。
11/11/07

 天皇陛下が昨日の夜、気管支炎で発熱が続き、東大病院へ入院されたようです。本日の秋の叙勲親授式では、皇太子殿下が国事行為の臨時代行として勲章授与をされたとの報道がありました。
 鳥取ご訪問、ベトナム首相夫妻との面会、そして発熱を訴えられた3日も文化勲章の親授式にご出席され、公務が相次いでいたため、ご無理がたたったのではないか思います。

 日本国民は、陛下のご回復を望んでおります。快方に向かわれますよう、心よりお祈り申し上げる次第です。