明日の千葉を見つめて
活動日記
千葉県自治体病院経営都市議会協議会の要望運動
11/11/18

 今日は午後から千葉県へ自治体病院の経営支援の要望活動を行ってきました。自治体病院の経営については、各市病院改革に努めてなるべく赤字を圧縮しているところですが、不採算医療を担っているため、限界があります。そういう意味でも県からの支援は大切で、切実な要望であります。
 参加したのは会長市の市川市、副会長市の南房総市、理事の勝浦市と私の4名で千葉県健康福祉部に乗り込んで行きました。対応して下さった保健医療担当部長がやたら低姿勢だったので何だか肩すかしくらった感じです。ただ、これまで要望活動しても言いっぱなしで正式な回答を得ていなかったので、今回は文書による回答を求めました。要望事項は以下の通りです。

 1 地域医療を支えていくための救急基幹センター、救急救命センターへの各種補助金の充足、財政支援を行うこと(継続)
 2 NICU(新生児集中治療室)長期入院患者の受入れ先後方支援体制の整備並びに周産期医療に対する補助制度の充実を図ること(継続)
 3 医師・看護師確保対策の総合的な整備計画を策定すること(継続)
 4 災害時の医療提供体制の充実・強化を図ること(新規)