明日の千葉を見つめて
活動日記
一日が早い
11/11/22

 午前中に女性グループ連絡会の発表会に参加し、戻ってから事務局と打ち合わせ、そして午後から市長主催の正副議長代表者会議、終了後幹事長会議を行い、打ち合わせ、来客対応をしていたら、一日があっという間に終わってしまいました。
 第3回定例会もこないだ終わったと思ったら、もう第4回定例会が来週から始まります。何か日が経つが早いという感じもします。充実した日が過ごせているならいいんですが、議長職という公務があるためか、今までと違って主体的な活動よりも能動的な活動が多く、どうも周りに流されているような気がして、焦燥感が募っている感じです。もちろん実際には全く主体性がないわけではないですし、決して惰性でやってるわけではないですが、以前の一般の議員活動と比較すると、やっぱり公務の量が圧倒的に多いのでそういう印象を受けてしまうのではないかと思います。
 今回も何を書いているか分からなくなりましたが、とにかく議長という大役を全うしながら、しっかり議員としての活動も地に足をつけて行っていきたいと思います。