明日の千葉を見つめて
活動日記
柏は凄い。(バルサは別格。)そして、頑張れJEF!
11/12/18

 二日連続でサッカーネタです。サッカー協会会長に就任して以来、週末は何らかの形でサッカーに関わることが増えておりますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 さて、今日はFIFAクラブワールドカップの3位決定戦、決勝戦が行われました。珍しく夜に予定がなかったので、じっくり自宅で観戦してました。

 

 まず3位決定戦ですが、試合は完全に柏ペースでしたが、PK戦で負けてしまい、惜しくも柏は3位を逃してしまいました。それでも、ベスト4は立派で、昨年までJ2にいたとは思えません。

 かたや俺たちのJEFといえば、昨日の天皇杯で清水に完敗。柏との力の差は歴然です。いや、前のエントリでも書いたと思いますが、個々の能力では負けてないと思います。ただ、今回の柏の試合観てわかるように、目指すべきチームの方向性を選手が理解しており、チームとしての完成度は柏が圧倒的に勝っているところです。特にスーパースターがいなくてもこれだけやれるというのがわかる良い見本だと思います。

 

 そして、決勝戦ですが、まさかこんなに大差になるとは思いませんでした。相性やコンディションの問題もあるのかもしれませんが、最初から最後まで試合を制していたのはバルセロナで、期待されていたネイマールも全然仕事をさせてもらえませんでした。柏のサッカーの目指すサッカースタイル(いわゆるポゼッションサッカー)で、個々の選手の能力が高まるとバルセロナのようなチームになるではないでしょうか。

 特にメッシは圧巻でしたが、個々の選手のレベルが高く、パスの精度やスピートも目を見張るものがあり、これがワールドクラスのプレーだと感動して観戦してました。個人的にはシャビ選手やDFのアウベス選手に注目してました。

 千葉市サッカー協会に登録している選手たちは、こういうレベルの高いサッカーを見ることができる幸せをかみしめ、今後もいいプレーはどんどん真似をしていって欲しいと思います。

 

 そして、JEF。今日の試合を見て感じてほしい。ちばぎんカップで勝った柏がこんなに頑張っているんだぞー!来年こそJ1復帰を頼みます。