明日の千葉を見つめて
活動日記
千葉ダービー
11/12/24

 今日は、千葉県ラグビー協会からご招待を受け、ジャパンラグビートップリーグ第8節NECグリーンロケッツ対NTTコミュニケーションズシャイニングアークスの試合を観戦にしフクアリへ行ってきました。
 NECは本拠地が我孫子にあり、NTTコムは練習場が市川にあるため、県にゆかりのある千葉ダービーと位置付けられ、昨年に引き続きフクアリで開催されております。ちなみに現在はトップリーグ落ちしてしまっているクボタスピアーズも練習場が船橋にあるので、県内にはラグビーチームが3チームあると言えます。その割りには専用ラグビー場というのは天台の千葉県総合スポーツセンターぐらいしか思いつきません。まあ、だいたいがサッカー場との兼用ですから、事は足りているのかもしれませんが・・・。ただ今回のフクアリを見ていても、若干芝生が部分が足りないような気がしました。
 私はNECを応援していました。何故ならスポーツとアートの会でNECの荒井さんには大変お世話になっており、11月に開催されたファイト!ファイト!ちばinきぼーるにもご協力頂き、グッズの提供を頂いているからであります。当然、千葉県を本拠地しているということもあります。(クボタとNTTコムは練習場が千葉県内にあるだけ。ただラグビーにはホームスタジアムという発想はないらしいですが・・・。)
 で、結果は31対18でNECが勝利しました!昨年は、ノーサイドのフォーンが鳴った後に逆転されるという劇的な負け方をしましたが、今年は完勝と言ってもいいと思います。ただ、前半は点数では勝ってたものの、全体的に押されている印象でした。後半は大幅に選手を入れ替え、開始5分でトライを決め、試合を優位に進めました。
 私はあまりラグビーに詳しくありませんが、9番の櫻井選手がいい動きをしているなぁと思ったら、試合後のマン・オブ・デイに選ばれておりました。小さな体で、スピード感のあるプレイを連発していました。あとはナドロ選手のトライも圧巻でした。
 今回、私もフクアリで初めてラグビーを観戦しましたが、まだまだ客入りは少ないですね。主催者発表で2530人でした。ラグビーそのものがあまり一般的に認知度が低いこともありますが、折角千葉で試合をして頂いておりますので、何とか動員数を上げたいと思います。そのためには、なんだかんだでもう少し宣伝が必要です。私もスポーツをこよなく愛する人間としてラグビーも盛り上げていきたいと思います。