明日の千葉を見つめて
活動日記
勝った♪勝った♪
12/01/03

 昨日、今日は箱根駅伝があり、東洋大学が10時間51分36秒という驚異的なタイムで総合優勝を果たしました。本当におめでとうございます。東洋大学からは今年、千葉ロッテに藤岡投手と鈴木内野手が加入し、今岡内野手、清田外野手、上野投手と合わせるとロッテの最大派閥PL閥(今岡内野手、サブロー外野手、田中捕手、今江内野手、山中コーチ、金森コーチ)に並ぶほど、多くの選手がロッテに所属していることから、何となく応援していましたから、非常に嬉しく思います。(ちなみに私の小・中学の後輩で同じ町内会に住んでいた前田君が監督をしている國學院大学も応援してました。2年連続でシード権獲得、本当におめでとうございます。)

 そして何より嬉しいのは、我が母校、明治大学が3位入賞したことであります。それも3強(東洋、駒沢、早稲田)の一郭を崩しての入賞ですから、本当にすごいことだと思います。トップ3に入るのなんと49年ぶりとのことで、また4年連続のシード権の獲得ですから、「古豪から強豪へ」のスローガンは達成されつつあります。
 私の現役時代は、シード権どころか箱根に出場できなかったので、何となく箱根への関心は薄く、時間があれば見る程度で、結果はほとんど気にしていませんでした。しかし、2005年から箱根に復活してからは、さすがに全ての見ることは出来なくても、結果は必ずチェックしてました。今年も挨拶廻りで見ることはできませんでしたが、訪問した先々で明治頑張ってるよとの報告を受け、結果だけは知ることができました。

 来年はエース鎧坂選手が抜けますが、若い選手も多く、1年生に有望選手も入ってくるようでもありますので、是非来年は優勝目指して頑張ってもらいたいものです。

 今年の校友会の賀詞交歓会は盛り上がりそうで、今から楽しみです。