明日の千葉を見つめて
活動日記
理事になりました。
12/02/07

 今日は、北方領土の日であります。
 北方領土の日は、北方領土問題に対する国民の関心と理解を更に深め、全国的な北方領土返還運動の一層の推進を図るために昭和56年1月に閣議了解を経て、日露通商条約が締結された本日2月7日に制定されました。この日を中心として全国的に集会、講演会、研修会等の行事によって運動の啓発を図るということで、私も午前中に日本青年館で行われた「北方領土返還要求全国大会」に出席する予定でしたが、午前中に打ち合わせが入ってしまい、断念しました。

 午後からは、全国都市会館にて都市行政問題研究会第95回総会が開催されました。この都市問題研究会については、前回(平成23年8月24日)の総会時のエントリ(←クリック)を参照して欲しいのですが、本日を以て二カ年に亘る研究の成果(330ページもの冊子)が報告され、一定の区切りとなり、次年度以降についての協議がなされました。その結果、役員改選にて、千葉市が理事に選出されました。役員に選ばれたからには、責任をもって研究テーマに沿ってしっかりとした成果をあげたいと思います。なお、研究テーマについては、今後、加盟市にアンケートを取り、役員会で選定し、次回の総会で決定します。

 本日の議事日程は以下の通りです。
  1.開会
  2.会長挨拶 旭川市議会議長 三井幸雄氏
    (来賓挨拶 全国市議会議長会会長 下関市議会議長 関谷博氏)
  3.事務報告
  4.協議
   (1) 「都市の地域再生戦略」に関する調査研究報告書(案)について
   (2) 平成24年度事業計画(案)について
   (3) 平成24年度予算(案)について
   (4) 平成24・25年度調査研究テーマについて
   (5) その他
  5.役員改選
  6.新旧会長挨拶
  7.相談役の委嘱
  8.閉会