明日の千葉を見つめて
活動日記
開幕ダッシュ
12/04/01

 今日は、毎年恒例の桜木小学校地区スポーツ団体連絡協議会の総合開会式が桜木小のグランドにて行われ、その後、社協桜木地区部会主催の健康講座にも参加してきました。
 開会式での挨拶でも申しましたが、全国の皆さんが選抜高校野球開会式において石巻工業の主将阿部翔人君の選手宣誓に感動したように、健康増進や感動の共有、そして地域の絆の構築など、スポーツは様々な「力」を持っています。そのスポーツの振興に向けて、市も新たな体制としてスポーツ振興課ができましたので、議会としても益々のバックアップをしてきたいと思います。(課長、就任早々、ご出席ありがとうございます。辞令交付前なのにねw)

 さて、スポーツの一つの効用に市民意識の醸成というものもあり、本市を本拠地としているプロスポーツチームも開幕を迎えました。

 すでにサッカーの方は3月4日に開幕をしており、俺たちのジェフは開幕戦を白星スタートと幸先良かったものの、今日はアウェイで栃木に逆転負けをするという相変わらずの内弁慶ぶりを披露してしまいました。今のところ、3勝2敗1分けの7位で、3勝は全てホームのフクアリとなっています。去年もアウェイの戦績は芳しくなく、戦績を見ると6勝9敗4分、特に後半戦は酷く、ニンスタで愛媛に勝って以来、勝ち星がなく、アウェイでの苦手意識が定着している嫌いがあります。特に北関東(草津、栃木、水戸)のアウェイはイメージが悪く、勝ててない感じがします。次回も水戸でのアウェイになりますが、木山監督も「ひとつのヤマ」と位置付けているように、ここで勝っておかないとズルズル行ってしまいかねません。J1復帰を目指すためには、連敗も許されません。とりあえず、インタビューやレポートを見る限りでは、内容は悪くなさそうなので、ホームと同じような気持ちで戦ってもらいたいと思います。頑張れジェフ!WIN BY ALL!!


 そして、我らが千葉ロッテマリーンズは、春の椿事というか開幕3連勝で現在、ソフトバンクと並んで首位です。開幕3連勝というのは私がマリーンズの試合を見るようになってからは経験がないなぁと思ったら、55年ぶりとのことで、びっくりです。開幕3連敗は慣れているんですけどねw ちなみに開幕の連勝記録は1952年の7連勝が最長みたいです。どうせなら、明後日からのライオンズ戦、ホーム開幕のファイターズ戦も連勝して、60年ぶりに記録を更新しちゃいましょう!