明日の千葉を見つめて
活動日記
ロンドンへ行こう!
12/05/30

 今日は、ロンドンオリンピックトライアスロン日本代表に内定している細田雄一選手と上田藍選手の表敬訪問を受けました。上田選手は二回目です。

 細田選手は徳島県出身の27歳の選手で、今年の4月に行われたASTCアジアトライアスロン選手権(館山)で優勝したことによって、代表に内定しました。前回の北京オリンピックでは補欠でしたので、その雪辱を晴らしてもらって男子初の入賞を目指して貰いたいと思います。得意なのはバイクだそうです。

 上田選手は京都府出身の28歳の選手で、前回の北京でも代表だった日本のエースであります。すでに昨年の9月に代表として内定しておりました。155cmと世界トップ選手の中では最も小柄と言われていますが、トライアスロン向きの持久力のあるやわらかい筋肉の持ち主で、ランが得意な選手です。前回は17位でしたが、今回は是非メダルが期待できる有望な選手であります。

 二人とも稲毛インタートライアスロンクラブ所属で、山根英紀コーチに師事しています。

 上田選手と山根コーチは二回目でしたし、日ごろからお世話になっている林会長や茂手木議員も一緒でしたので、細田選手は初対面でしたが、和気藹々とした表敬訪問となりました。話の中では、やっぱり練習場の確保という意味で、室内の50mプールは欲しいという話で、入賞したら市長に頼みに行こうと盛り上がったところです。

 私も「ロンドンへ応援に行こう!」と思いましたが、あいにく公務が既に入っており、行けそうにありません。テレビ観戦で我慢したいと思います。

 ちなみに、上田選手は、8月4日(土)17時からNHKで、細田選手は8月7日(火)19時半から民放で放映予定となっております。

 できれば、きぼーるとかでパブリックビューイングができるといいですね。