明日の千葉を見つめて
活動日記
正副議長・代表者会議及び幹事長会議
12/06/01

 6月に入りました。早いですねぇ。

 ということで、6月議会もいよいよ開催間近になってきたことから、市長主催の正副議長・代表者会議が行われました。

 まず、市長から5月15日に熊本市で開催された指定都市市長会議と5月16日に開催された九都県市首脳会議についてと、議案として提出予定の和解案件と液状化対策について報告を受け、その後、総務局長から条例議案等を、財政局長から補正予算について総括的な説明を受け、意見交換を行いました。

 

 代表者会議終了後、直ちに幹事長会議を開催しました。

 協議事項は2つで、1つは防災・対策調査特別委員会からの報告についての取り扱いをどうするか、もう1つは、新基本計画等策定調査特別委員会が調査目的を達成したので、今後の取り扱いをどうするかについてです。

 前者に関しては、引き続き幹事長会議で協議していくことに、後者については廃止が決定されました。その後、新たな特別委員会を設置するかどうかという協議になり、会派持ち帰りとなったところです。

 その他は、事務局からの報告事項で、全部で11項目あったのですが、特筆すべき事項としては、私が熱望していたコラボポロシャツの販売と子ども議会の開催についてです。

 まず、5月1日のエントリで熱望していたコラボポロシャツがついに実現しました!しかし、残念ながら、急遽対応したため、デザインは各チームのロゴを左胸のところに並列しただけの凡庸なものとなっており、販売も職員限定となってしまいました。来年こそは、早く企画しましょう!

 2点目の子ども議会については、今年も開催が決まり、詳細が報告されました。我々への報告より、5月12日に開催された1回目の勉強会の新聞報道の方が先だったということはちょっと納得がいきませんが。

 今年は、7月27日(金)の9時から開催されるのですが、例年と違って小学生は公募制を採っております。昨年の内容もよかったですが、今年はさらに改良を重ねているので、子どもたちから、どんな提案があるか楽しみです。