明日の千葉を見つめて
活動日記
本会議10日目:市政に関する一般質問⑦
12/06/25

 今日で一般質問が終わりました。質問者数は過去最高でしたが、時間は目一杯使っていないので、思ったほど長くは感じませんでしたね。
 さて、今日も桜井議員が時間に追われながら質問していたのが気になりました。少数会派の方はどうしても時間が短くなってしまうので、致し方ないと思いますが、湯浅議員は制度をしっかり理解して、一問一答を選択せずに一括で数多くの質問をしております。この辺の使い分けが大事だと思います。個人的には、追及するときは一問一答方式で、提案型の質問ならば一括質問で行うのが効果的だと思っております。限られた時間ですので、有効に活用しましょう。

 それでは、以下、質問の項目と主な内容を記載します。

湯浅 美和子 議員(市民ネットワーク) 26分 一括
  1 放射能対策について
   ・今の放射能汚染対策で当面は子どもの安全が保たれていると判断しているのか
   ・足りない部分があるとするとどこを改善する必要があると考えるか"
   ・空間放射線についてこれまで市が行ってきた測定とその結果について
   ・汚泥焼却灰の放射性物質濃度が2700ベクレルとなっている理由について
   ・土壌の調査について調査を行うべきと考えるがどうか
   ・ストロンチウムやプルトニウムの食べ物からの摂取に関してどのように考えているか
   ・放射性物質に関する子どもの健康診断を、少なくとも希望者には、定期的に行うべきではないか
   ・心配な方が食品の検査を行うことができるサービスについてどう考えるか
   ・がれきの受入れについて不燃物の処理についての現場の声を、本市はどう受け止めるか
   ・東京電力への求償の状況について
   ・放射能副読本の扱いについて配布状況、取扱状況について
 2 空き家対策について
   ・本市の空き家の状況について
   ・千葉県が実施した空き家実態調査の主旨と調査への本市の関わり、調査概要について
   ・報告書の結果について
   ・これまでの空き家対策と成果について
   ・見直された千葉市住生活基本計画(案)の中での空き家対策について
 3 介護保険法の改正を受けての千葉市の高齢者施策について
   ・定期巡回・随時対応型訪問介護看護のモデル事業の実施状況と評価について
   ・随時対応の件数は予測していた件数と比べてどうか。また夜間の件数について
   ・夜間の訪問でサービス事業者が留意すべき点について
   ・小規模多機能型居宅介護に訪問介護のサービスを組み合わせた複合型サービスについて組み合わせた背景は
   ・小規模多機能型居宅介護事業の増設について、5年間で8か所にとどまっている理由はなにか
   ・制度外のサービスを提供する団体への支援について
   ・市内のサービス付き高齢者向け住宅における付加サービスの状況について
   ・市民後見人の養成状況について
   ・市民後見人の養成研修を修了した方の今後の活躍の場について
 
米持 克彦 議員(自由民主党千葉市議会議員団) 40分(60分) 一問一答(2回目から)
 1 都市活性化政策について
   ・都市活性化のためのシティセールスの取組みについて
   ・幕張新都心拡大地区へのイオンの開業について来客数や雇用者数、税収はどの程度か
 2 指定管理者制度の活用について
   ・指定管理者制度の趣旨・目的について
 3 都市交通政策について
   ・モノレールのPR及び需要喚起方策について
   ・モノレールの将来展望について
   ・民間企業バスを運行するバス会社と協定を結び、有料でバスを運行することについて
   ・東葉高速鉄道の延伸について
 4 学校統合による跡地利用について
   ・跡地利用は真砂地区が先行しているが、区全体としての基本的な考え方を整理したうえで、磯辺地区、高洲・高浜地区の検討に入るべきではないか
   ・財政難を理由とした売却処分ありきの検討はすべきではないがどうか

櫻井 崇 議員(みんなの党千葉市議団) 30分(45分) 一問一答(2回目から)
 3 教育施策について
  (1)学校支援地域本部について
   ・本市では、地域などが学校を支援する取組みはどんなものがあるのか
  (2)通学路の安全確保について
   ・各学校からの通学路に関する主な改善要望のそれぞれの件数について
 4 認可保育所について
   ・認可保育所を整備する場合、募集地域についてどのように決定しているのか
   ・選考の際、どのような点に重点を置き、どのような手続きを経て選考しているのか
   ・事業予定者に対して、近隣住民に説明を行うよう指導しているのか
   ・審査後に選考から漏れた場合においても、選考結果を近隣住民等に報告するよう指導すべきではないか
 1 経済施策について
  (1)幕張メッセについて
   ・6月20日に行われた㈱幕張メッセの株主総会の出席者と議事内容について
   ・ ㈱幕張メッセの取締役である副市長の取締役会への出席状況と直近の発言内容について
  (2)IRについて
   ・経済界などにおいて機運の高まりが出てきたと思うが、どうか
 2 中央港地区の開発について
   ・本市は、まちづくり協議会にどのような立場で出席しているのか
 ※都合により通告の順番を変えています。