明日の千葉を見つめて
活動日記
2012年7月

都市行政問題研究会役員会
12/07/17
 今日は、都市行政問題研究の役員会のため、福井市に来ています。
 役員になった経緯は、今年の2月7日のエントリを、都市行政問題研究会については昨年の8月24日のエントリをご参照ください。

 今回の役員会は、8月20日の総会に向けての事前協議になります。
 主な協議事項は、以下の通りです。
  (1)平成23年度本研究会会計決算について
  (2)平成24・25年度調査研究テーマについて
  (3)第96回総会の運営について
  (4)今後の運営について
  (5)その他

 まず、決算については、調査費が予算超過になったため、予備費から126,381円を充用したこと以外はほぼ予算内で執行しており、特に問題は見られませんでした。
 次に、今回の役員会のメインである今後の調査研究テーマについて協議しました。
 すでに「都市における災害対策~市民の命を守るために~」と「議会からの情報発信のあり方~市民に「開かれた議会」を目指して~」の2つのテーマに絞っておりまして、加盟市へアンケートを行った結果、前者が57市、後者が29市であったことから、前者のテーマに決定するところでした。しかし、単なる「都市における災害対策」では、議長会のメンバーで構成している意味がないことから、このテーマに「議会の役割」を加え、「都市における災害対策と議会の役割」ということに修正することになりました。調査研究事項の例としては、「東日本大震災への議会の対応事例」「災害時における議会の役割・体制等のあり方の検討状況」「地域防災計画の見直しへの議会の関与」「市の災害対策本部への議会の関わり方」「議会独自の災害対策本部、災害対策連絡会議等の設置」などが挙げられています。
 今後、8月20日の総会でも講師からこのテーマに沿った講演を頂いたり、10月10日・11日の議長会研究フォーラムでも課題討議として取り上げていく予定になっています。
 (3)(4)の事項については、事務局案を了承しました。
 (5)のその他事項としては、「申し合わせ事項の変更」について事務局から提案があり、これまで7月上旬に開催していた監事会を全国市議会議長会の総会の前日か当日に変更することと、毎年3回開催している調査幹事会について5月、11月に役員市での持ち回り開催だったものを、3回全て東京で行うことという2点を事務局提案通り了承しました。
 以上で役員会は終了しました。
 夕方からは意見交換が行われ、各議会での状況などを喧々諤々議論しました。
 その中で、「先に意見交換会をやってから会議に臨んだ方がもっといい議論ができるのではないか」という意見については、私も大いに賛同するものです。やっぱり人間関係が出来ていないと通り一遍の発言だけとなってしまい、議論が深まりません。ある程度人間関係や議論の前提となる考え方がわかるとまた発言の内容も変わってきます。こういうのは検討の余地があるかもしれませんね。是非、事務局さん、よろしくお願いします。




今日は千葉の日だね。
12/07/16
 今日は海の日。
 午前中には先輩議員の後援会行事である毎年恒例の地曳網に参加してきました。
 このイベントではメインの地曳網の前に必ずビーチクリーン作戦と称して海岸清掃をするのですが、先般の稲毛海岸のゴミ拾い同様、ゴミが少なった印象です。これは、このような清掃活動をする団体がこの10年ぐらいで増えてきたからではないかと思います。一方で、網にかかる魚の量も毎年減っている感じです。今日は、水温が低いため、コハダやキスが何匹か入っておりましたが、ほとんどはセグロイワシでした。いつもでしたら、これを食べて帰るのですが、午後から都市対抗野球でJFE東日本の1回戦が行われるため、地曳網が終わったらすぐに会場を後にしました。
 
 実は都市対抗野球を観戦するのは初めてで、正直、こんなに盛り上がるものだと思いませんでした。
 試合の方は、両エースの投げ合いで初回は0対0でしたが、2回の裏に連打で無死1・2塁でバント失敗したものの、相手のワイルドピッチで2・3塁になり、きっちりと犠牲フライで1点をJFEが先取しました。その後、相手の伏木海運は、ピッチャーを左腕の前田投手に変えてきまして、JFEの打者は左打ちが多いためか、なかなかタイミングも合わず、攻めあぐねていました。
 エースの三橋投手は、6回2アウトまで投げ、被安打5失点0奪三振10という内容で降板。その後、ワンポイントで福井投手、7回表は田面投手、8・9回表は鹿沼投手の投手リレーで相手チームを0点に抑えます。攻撃の方は、ようやく7回裏に相手の前田投手を捕え、打者一巡の猛攻で一挙6点をあげ、試合を決めました。
 6回までは息詰まるような展開で、なかなかタイムリーも出ず、私の周りの方々もヤキモキしてましたが、終わってみれば快勝で、2回戦も楽しみであります。2回戦の相手は、福岡市(九州三菱自動車)で、19日の18時からの試合開始ですが、残念ながら都合がつかず、観戦できません。千葉の地より必勝を祈願しております。

 今日は、マリーンズも6連敗から脱し、42年ぶりの前半戦首位ターンを決めました。成瀬投手もハーラートップの9勝目。この勝利を機に、チームの立て直しを図ってもらいたいものです。
 ジェフも昨日の横浜FC戦に勝って、首位返り咲きを果たしました。今のところは、全ていい感じになってきています。「今年は千葉の年だね」と言われるよう、まずはJFE東日本には、優勝を目指して頑張って頂きたいと思います。




今日もアツいです。
12/07/15
 今日は、千葉市少年サッカー大会(小学6年生の部)の準決勝・決勝が中田スポーツセンター球技場で行われました。今回の6年生大会は、80チームの参加とかなり大きな大会となっています。
 準決勝は、イーグルスエスペランサ対大森SC、ポカルスFC対美浜FCコパソルLが行われ、大森SC、美浜FCコパソルLがそれぞれ決勝に勝ち残りました。
 決勝戦は、一進一退の好ゲームで、大森SCが先制してもすぐにコパソルが追いつくという展開で、延長戦の結果、勝敗がつかず、両チーム優勝となりました。
 選手たちは、ルール上致し方ないことではあるのですが、子どもたちはやっぱり白黒はっきりさせたいみたいで、悔しさを滲ませていました。6年生は、もう一度大会があるので、是非そこで雪辱を果たしてもらいたいと思います。
 いずれにせよ、両チームとも本当におめでとうございます。

 その後は、夕方から行う予定の役員会を前倒しして、そのまま控室で会議を行いました。わざわざ呼び出してしまった役員には申し訳ないことをしましたが、個人的には時間を有効に使えるようになったのでよかったです。

 しかし、今日は暑かったですねぇ。試合内容も熱かったです。皆さんも体調管理にはお気を付け下さい。

 PS.JEFが首位返り咲き!万歳!しかし、マリーンズは引き分けを挟んで6連敗・・・。うーむ。



夏が来た
12/07/14
 いやあ、暑いですねぇ。大黒摩季さんの「夏が来る」が頭の中でリフレインされています。

 今日は、JCの関東地区大会やまなし甲府大会参加のため、甲府市へ行ってきました。10時からのフォーラムに間に合うつもりで千葉を出発したのですが、三連休の初日だということを完全に忘れていて、渋滞にしっかりハマってしまいました。回避するために、高速を降りたりしていましたが、甲府市総合市民会館に着いたのは、12時過ぎ。結局、午後からの東国原前宮崎県知事を招いての講演だけ聞いて帰りました。
 印象的だったのは、「スモールチャレンジ・スモールサクセス」を職員に実践させたという話と、色んなことを試したけど、半分は失敗だったという話です。やはり挑戦には失敗はつきものですから、失敗を恐れず、常にチャレンジしていくことが大事だなと感じつつ、甲府市を後にしました。

 夜は、今年最初の盆踊り大会に参加しました。毎年、地元加曽利町内会の盆踊りがこの地域で一番初めに開催するものですから、この盆踊りに参加すると夏が到来したなぁと実感できます。
 家族総出で参加しましたので、招待客というより、完全に楽しみに来た感じでしたね。加曽利町内会の皆様、ありがとうございました。



いよいよ
12/07/13
 今日は、午前中に来客対応、午後は松井前市長の新盆見舞いに伺い、夕方から自民党第9支部の会議、夜は月星会の例会に出席してきました。
 夕方から連続して支部長にお会いして、色々話を聞いているといよいよ選挙も近くなってきたのかなと感じます。個人的には来年まで解散総選挙はないと踏んでいますが、支部長の立場からすれば、臨戦態勢を取らないわけにはいかないので、大変だと思います。
 我々もできる限りのことはしたいと思います。