明日の千葉を見つめて
活動日記
今日も若干の宣伝をば
12/09/08

 本日の午前中、社団法人千葉青年会議所の今年度の青少年健全育成事業「千葉市イメージアップ小学生CM企画コンテスト2012」の第二回教職員説明会を行いました。

 このブログでも折に触れて私のJC活動を報告してきましたが、この青少年健全育成事業は千葉JCの花形事業でありまして、この担当になれたというのは、本当にうれしいことであります。
 ただ今回は諸事情により8月に予定していた企画が頓挫し、リスタートを切ったのが5月中旬。6月中に企画を練り直し、7月協議、8月審議というJC的な日程をクリアし、でチラシが完成したのがお盆明け。そこからオープン委員会を開催してメンバーに詳細を説明し、一斉に各学校に配布して、参加を募るという強硬策を採ったため、各学校にはご迷惑をおかけしたと思います。(メンバーのみんなにもご迷惑おかけしました。)このような手前勝手な企画に対して、参加を表明して下さった各学校には感謝です。改めてお詫び申し上げるとともに、心から御礼申し上げます。

 さて、今回の事業は、読んで字の如く、小学生に千葉市のイメージアップに繋がるようなCMの企画を考えてもらってコンテストを行おうとするもので、最優秀の栄冠に輝いた企画については、プロに本物のCMとして作成して頂き、それをテレビで流すという、別にそんなに斬新で凄い企画でもないんですが、地味~ぃにいい企画だと自画自賛しております。(笑)(ちなみに私だけが考えたのではなく、委員会のメンバーでアイディアを出し合って考えたものです!)
 今日で、一応、学校の先生向けの説明会が終わりましたが、説明会に参加してなくても事業には参加できます。面白そうだなぁと思い、自分のお子さんにも参加させたいと思いましたら、学校の先生に働きかけてみて下さい。こちらは門戸を広げて待っています。
 詳細については、千葉JCのHPを参照して下さい。

banner.jpg