明日の千葉を見つめて
活動日記
夢を語ろう!
13/03/26

 今朝は千葉市美浜区倫理法人会のモーニングセミナーで講師を務めさせていただきました。
 倫理法人会で講話をさせていただくのは、千葉市中央区倫理法人会で1年半前に行って以来、2回目です。
 前回はテーマも絞り切れず、どちらかというと私のモノの考え方を話させていただいた感じでしたが、今回は、テーマを「ちば創生~倫理で変わる千葉市の明るい未来~」と題して、未来の千葉市をどうしたいかという話を展開させていきました。

 まず、現在の千葉市の状況を分析するため、会場の皆様から色々意見をもらいました。強みとしてはやっぱり「立地がいい」という意見が多く、弱みとしては「特徴がない」とか「インフラが遅れている」という意見が多かったです。出てきた意見に対しては異論が出なかったので、ほぼ皆さんの共通認識と言ってもいいでしょう。
 「立地はいい」のに「特徴がない」とか「印象が薄い」のは何故かと聞いたところ、「アピール不足」との回答が出たので、アピールするにはどうしたらいいかと聞いたら、ナンバーワン、オンリーワンをつくるべきとの回答をいただきました。
 ちなみに、千葉市のナンバーワンにはどのようなものがあるかご存知ですかという問いには、即座に反応する人が少なかったので、「モノレールは世界一なんです」と言ったら、皆さん驚いてました。ここもアピール不足のところなんですね。
 このような問答を繰り返していたら、皆さんも自分たちが持っている千葉市に対する熱い想いを刺激したみたいで、セミナー終了後の会食では、多くの素晴らしいアイディアや意見を頂戴しました。やっぱり夢を語り合うっていいですね。
 講話の中では、私の夢として数ある中でIRの誘致とエアレースの開催を語らせてもらいました。少しでも賛同者が増えて、実現に一歩でも近づければ嬉しいです。

 ちなみに4月4日(木)にも講話を行います。今度はホームの千葉市中央区倫理法人会です。朝6時からオークラ千葉ホテルにて開催しますので、是非お誘い合わせの上、ご参加ください。テーマは「運命自招~倫理入会を振り返って(実践報告)~」で、今回とはまた違った話になると思います。