明日の千葉を見つめて
活動日記
はじめの一歩
14/06/24

 今日も一般質問が行われました。
 先般も申し上げましたが、私の一般質問を行う予定だったものの、監査委員に就任したため、慣例により通告を取り下げさせて頂きました。そのため、少し早く終わりましたが、明日の議会の対応等を協議したので、結局議会を出るのは17時半過ぎになってしまいました。
 なお、本日の登壇者は以下の通りです。

小松﨑 文嘉 議員(自由民主党千葉市議会議員団) 質問方法:一括質問
 1 窓口業務について
 2 生産年齢人口と住宅政策について
 3 マンホールトイレについて
 4 動物公園について
 5 稲毛区の諸問題について
  (1)道路問題について

阿部 智 議員(日本維新の会・結いの党) 質問方法:一括質問
 1 口腔保健について
 2 国民健康保険について
 3 保育所の運営について

岡田 慎 議員(日本維新の会・結いの党) 質問方法:一問一答(1回目から)
 1 外郭団体への天下りについて
 2 資金調達と運用について

白鳥 誠 議員(民主党千葉市議会議員団) 質問方法:一問一答(2回目から)
 1 地域包括ケアの推進について
 2 公園の管理・活用について

櫻井 崇 議員(無所属) 質問方法:一括質問
 1 市庁舎の建てかえについて
 2 幕張メッセについて
 3 知る権利と個人情報保護について ※取り下げ
 4 領土教育について
 5 動物愛護行政について
 6 花見川区の諸問題について
  (1)交通政策と道路政策について

 皆さん、それぞれの主張にらしさが出ていて、素晴らしい質問だったと思います。

 本日、夜に「縄文会(仮称)」にキックオフしました。これまで、加曽利貝塚については、特別史跡を目指し、市や教育委員会を筆頭に様々な関連団体がそれぞれ事業を行い、意識啓発等に努めてきましたが、正直、地域住民にすらまだまだ認知されていない状態で、より一層の仕掛けが必要になってくると思われます。
 そこで、これまでの団体とは別に、「加曽利貝塚を中心に若葉区を盛り上げること」だけを目的としたグループを作って、とにかく動き出そうという思いで、私の友人たちを集めました。
 まだ何をするかは決まりませんが、色んな話をしながらあっという間に時間が過ぎるほど、充実した会議となりました。次回は現地視察をしたいと思います。