明日の千葉を見つめて
活動日記
ケチはよくない。
14/09/16

 本日、来る10月4日(土)~7日(火)に開催される第27回全国健康福祉祭(ねんりんピック)とちぎ大会の千葉市選手団「結団式」に千葉市サッカー協会会長として出席してきました。
 昨日の敬老会でも思ったのですが、皆さん、本当に若いですね。現役バリバリな感じです。是非千葉市の代表として頑張って頂き、いい成績を持って帰って頂くとともに、全国の皆さんとの交流も深めて頂きたいと思います。
 さて、今日の題名の「ケチはよくない」とは、選手団のユニフォームについてです。去年は経費削減の折から、無地のユニフォームが配布されたのですが、選手の皆さんからも異論が噴出しましたし、私もさすがにこれはひどいなと思い、すぐに当局に対し、「『第〇回〇〇大会』まで入れることはないが、最低限、帽子やジャージの胸に『CHIBA CITY』ぐらい入れて欲しい」と要望しました。今年はようやくCHIBA CITYのロゴが入り、胸を撫で下ろしたところです。去年と同様、無地で開会式に出たら、どこの選手団かもわかりませんし、非常にみすぼらしく、全国に千葉市がケチなイメージが広がるだけです。大した金額でもないのに、選手のモチベーションも下がりますし、全くいいことはありません。ケチと行財政改革は全く違います。経費節減は判りますが、削りやすいところから削るという安易な発想ではなく、もっと効果的な削減をして頂きたいと思います。